カテゴリ: 音楽全般

夏に新しいレコーディングを予定しています。


テーマはラテン。

5月にレイ・ゲーラ作曲組曲「道」を世界初演しましたが、その曲を入れる運びになっています。これが初演に引き続き、初録音ということになります。この曲は2重奏の曲で、一緒に録音をしていただけるのは、私の師でもある尾尻雅弘氏。

とても嬉しいご協力をいただけて、いまからワクワクしております。組曲「道」はクラシック系というよりもラテンバンド系の感のする曲なので、きっと面白いものになることと思いますので、お楽しみに。


そのほかはソロでラテン系の曲を録音する予定です。レイゲーラのソロの曲も2曲ほど入れる予定です。そのほかソロで収録する曲についてはまた後日お知らせいたします。

イメージ 1

ボルチモアに住んでいたときのルームメイトが台湾から来日し東京に滞在しているので、会ってきました。

東京国際フォーラムで行われている、音楽フェスティバルでオーケストラのメンバーとしての来日です。彼女はバスーン奏者。彼女の友人でハーピストも一緒になってコンサート後街に繰り出しました。そのハーピストもピーボディ音楽院出身。

ボルチモアでいつも一緒にいた仲間と東京で会うのは、なんだか変な感じがします。

オーケストラは「展覧会の絵」を演奏しました。


ゲームを欲しがっていたので、秋葉原でwiiを探しましたが見つからず、あきらめてお好み焼きを食べに。漢字だと「大阪焼」と表現するんですね。知りませんでした。

いろいろとショッピングもし、完全に観光ガイド状態。最後は「マツモトキヨシ」でカゴいっぱいにクリームや、化粧品類を買って一日が終わりました。商品はもちろん日本語表記なので、解説をすることになってしまい、こんな商品があるのかと感心してしまいました。


彼女たちは明日は早朝から、築地に繰り出すようです。うらやましい!築地はおいしい寿司がありますからね。

こちらは明日から「ギター文化館ギターフェスティバル」です。

↑このページのトップヘ