関西遠征の中日、今日は打ち合わせがありました。

午前中は、絵莉千晶さんと打ち合わせ。

イメージ 1

兵庫県宝塚市のJカレッジにお邪魔して、打ち合わせをしました。

来月2日に茨城県阿見町の本郷ふれあいセンターでコンサートを行います。

絵莉千晶さん(ヴォーカル・元宝塚歌劇団花組)
高瀬奈美さん(ピアノ)
私・角圭司(ギター)
です。

昨年、はじめてご一緒に演奏をさせて頂き、今回二回目。
色々な曲をします!

イメージ 2


午後は、若手ギタリストの山口莉奈さんと打ち合わせ。
来年の3月24日に茨城県牛久市でのコンサート。コンサートでは二重奏もさせて頂く予定ですが、曲目も色々と検討。
こちらは、詳細が決まりましたら改めてお知らせ致します。

そして、夕方は、ギター愛好家の大野さんとお会いしました。

音楽の話はもちろんのこと、最近、私がし始めた将棋のお相手をして下さるとのことで、お願いをしました。

大野さんは、将棋三段という腕のお方。
はじめてお会いした方ともすぐに打ち解けて一局。
はじめて顔を合わせた三人が、廻りからは知り合い同士と思われる意気の統合の有り様(笑)
とても良いものです。

イメージ 3

明日からの録音を控えて、つかの間の良い息抜きの1日となりました。

さて、少しかじりはじめた将棋。
私にとっては、ギターととても関係しているのです。

私の新しい楽器がチューリップウッドで作られています。
その木に魅せられた私は、チューリップウッドの端材がいかに手に入らない物なのかを思い知りました。

いくつもの銘木店を見てもなかなか扱っていないのですが、やっとの思いで見つけた細かい端材をいくつか購入しました。

そこでなぜか思い付いたのが、、、
チューリップウッドの将棋の駒。。(笑)

楽器がとてつもなく良い音になるのだから、駒を指す音も良いはずだ!

と、なんとなく思い、その目標をたてました。
しかし、木工は少ししか経験がないので、駒の前に木工の練習をすることに、、。

そこではじめたのが、ストリングワインダー作り。
練習なので、チューリップウッドは使わず、ゼブラウッドという木を使用。
でも、これも銘木です。
現在、一つ目の半分位まで出来てきました。
このストリングワインダーは出来上がったらアップします。

そんなこんなで、はじめたのが将棋。
駒を作る目標を立てたら、駒の動かし方くらいは覚えないと!!と思ったという訳です。

空いた時間に作っているので、駒が出来るまでは、2-3年はかかるかもなと思ってのんびりしています。

さて、明日から録音です!