今日は、ミュージック・プラントの発表会がつくば市のカピオホールで行われました。

とても忙しいかったけれども、とても楽しい一日となりました!!
イメージ 1


朝イチで会場のカピオホールへ。
講師演奏のリハを行いました。

そう、私は講師演奏での参加をしました。
講師演奏の一つ目は、リッキー・マーチンのリヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ。

少し前の合同リハに参加できなかったので、今日の当日リハの1コーラスちょっとのみでの本番となりました。

ボーカル:門馬瑠依先生
サックス:中島麻美先生
ギター:大武知二先生
ギター:馬場一人先生
エレガット:角圭司(私)
ベース:八田信有先生
ドラム:高野玲先生

本格的な音響で、演奏していてとても楽しかったです!!
イメージ 2

演奏後に馬場先生と。

講師演奏2曲目は・・・
AKB48の「恋するフォーチューンクッキー」

を、踊りました。
実は、このダンス参加の話をされたのが2日前。
2日間、ひたすらAKBの動画を観ました(笑)。

練習用の動画もあるので、見ながら練習。
動画を観ながらなら、なんとか分かるまでにはなったのですが、今日の午前リハでは、動画を観ながら踊ることは出来ないので、チンプンカンプン(笑)。

リハの後は、レッスンのため現代ギターに行きました。
レッスンの合間は、もちろん練習です。

ダンスの!!

譜面台、足台、椅子を端に寄せて、動画を観ながら何度も練習しました。
ひょっとしたらAKBの動画の歌が、外にも聞こえていたかもしれませんが・・・
必死に練習しました(笑)

おかげさまで、振りはかろうじて覚えることが出来ました。

そして、レッスン後、すぐにつくばにとんぼ返り。

本番では、思いっきり踊りました!!
短期集中練習で、上手くいきました!!
イメージ 3

ダンス後に再び馬場先生と(笑)

私は、人生2度目の女装にはなりませんでした^^

それにしても、多くの実力のある先生方とこのように交流をすることが出来、嬉しい限りです。
お互いに演奏を誘ったり誘われたり、というのが音楽家の常ですが、積極的にやってみるというのはとても大事だなと改めて思います。

色々なつながりが拡がるとともに、音楽の視野も広がります。
そして、何よりも楽しい!!
イメージ 4

ロビーで、ドラムの山縣亮先生とも一緒に撮って貰いました。嬉しい!!

そういえば、リッキー・マーチンを一緒に演奏した先生方全員と写真を撮るのを忘れてた!!
まあ、またのお楽しみにということで、、。

また、こういうことに参加させて頂けたら嬉しいなと思いました。
皆様、どうもありがとうございました!!