今日は田邊さんとお会いし、彼の新作のギターを見せていただくことができました。


物凄く音の分離がよく、なんだかどんどん弾き込んでいきたくなってしまう楽器です。音の分離に関してはアルカンヘルなどをもしのぐ素晴らしさです。

これなら古典やバロックの表現はしやすいこと間違いなし!


いろいろな議論をしたり、自分の楽器の音を聴いてもらったり、普段とはちょっとちがった味わいのある一日でした。