今日東京ギターカルテットの録音が終わりました。本当は今秋できてるはずだったのですが、、、。

トッパンホールでのリサイタルまでに間に合わなかったので、どうせだからもう少し曲を増やそうということになったのです。曲の構成はブラジル音楽で、ティコ・ティコ、ブラジルの水彩画、1×0、ブラジル風バッハ第4番など聞きやすいものから、本格的なクラシックものまで。

そんな曲を中心にして、2007年1月14日にはギター文化館でリサイタルを行います。そこではブラジルもののほかに、スラブ舞曲、版画なども演奏します。ぜひ、足を運んでください。