去る8月20日にギター文化館で、誰もが参加できるコンサートがありました。

ソロからアンサンブルまでいろいろとあり、とても楽しい会だったと思います。今年でなかった人は、来年もまたあるので、是非挑戦してみるといいですよ。コンクールではないので、ちょっとした目標になるのでは。

9月2日のミニコンサートではヴァイオリンの加藤麻記子さんと一緒に演奏します。ヴァイオリンとの2重奏では、ピアソラのタンゴの歴史より、カフェ1930とナイトクラブ1960、あとジュリアーニのグランドソナタ第1楽章を弾きます。2時と4時、それぞれ30分くらいです。

ぜひ、いらしてください。

こんにちは、1日にようやくカルテットの録音が終わりました。なんだか、とても充実したアルバムが出来そうな感じです。曲はすべてブラジル音楽。サンバからボサノバ系。ヴィラロボスもあります。ブラジル風バッハ代番はかなり、本格的な曲・編曲で、演奏も大分入り組んだリズムがあり、聴き応え充分です。

10月頃の発売の予定にしています。皆さんぜひお買い求めください。

 29日土曜日に、ギター文化館でバーベキューがありました。スタッフと関係者中心だったのですが、夜までわいわいとやってました。


 ガソリンスタンドが最近セルフが多くなってきましたね。自分としてはとても気楽でいいんですが、1つ気が付いたことがありました。それは、給油中にとても周りの人の動き等が気になること。理由はかんたんなんです。
 アメリカにいた時、ガソリンを入れる時はほとんどがセルフです。そして、僕が住んでいたボルチモアは指折りの治安の悪い都市で、給油していると2,3回に1度は貧しい人たちが寄ってきて、お金をせびってきます。その時の警戒心が無意識に出てしまうんです。人との距離を測りながら行動しないと危ない時がたまにあるんです。
 ボルチモアは日本人の観光客はほとんど見たことがないですが、DCやニューヨークに行くと無防備な日本人を沢山みます。現地に住んでいるのか、観光なのか一目で分かるんですね。ニューヨークは今ではかなり安全になってますが、それでも油断は禁物です。

海外旅行に行く時は、皆さん気をつけてくださいね。なんか旅行ガイドみたいになってしまいました。では、また

↑このページのトップヘ