今日のテーマはこれ!
これからギターを始めようと思っているとき、クラシックギターとアコースティックギター、どちらをやろうかな。どちらをやれば良いかなと思うこともあるかもしれません。

どちらのギターもとても素晴らしいものだと思いますが、クラシックギターを専門としている私からのアドバイスとして、是非クラシックギターを選んで貰えたら嬉しいなと思いますので動画を作ってみました。
ギターが今まで触ったことがない方にとっては、「クラシック」という語が付いているだけで「難しそう」「敷居が高い」というようなアレルギー反応が出ることもあるかもしれません。

しかし、クラシックギターは皆さんが思っている以上に私達の生活の中で聞くことが出来ているんですね。
クラシックギターの武器はなんといっても「音色!!」

とても綺麗な音色を持っているのは本当に特筆すべきお勧めな点ですので、是非動画もご視聴頂いて参考にして頂けたら嬉しいです。

動画は以下です。

左手の押弦の仕方について動画を投稿しました。
初心者でこれから色々と覚えたいと思っている方、独学で頑張っている方、テクニックを見直したい方、演奏していて手が痛かったりすぐに疲れる人。
こんな人向けです。

是非ご覧になってみて下さい。


ギターのバルエコ奏法について触れてみました。以下の事についてバルエコ奏法としてどのように捉えているかということを実際にフレーズを使って音に出しながら解説します。

1.アルアイレのみで弾く?
2.開放弦での移動を推奨?
3.メロディの運指取り
4.フェイントをかけた歌い方

主に演奏を主眼に置いた内容ですが、それ以前の演奏姿勢や構え方、右手や左手の使い方については、今後、少しずつご紹介していきます。
日本では未だにベールに包まれているバルエコ奏法を少しずつご紹介しますのでよろしくお願いします。


https://youtu.be/kJcmcWWfRn4

↑このページのトップヘ